~~遠方にいるお母様への親孝行の為に行う遠距離搬送・熱海より福岡編~~

投稿日:

~~遠方にいるお母様への親孝行の為に行う遠距離搬送・熱海より福岡編~~

 こんにちは!やっと朝晩が少しだけ涼しくなってきた福岡周辺です。今日はまたまた
素敵な長距離搬送のお仕事をご紹介させていただきます。本日のお客様は、当社初となる、静岡県賀茂郡からお越しです。   
 今回は当社が主体ではなく、連携のご依頼をいただいての業務です。本来は福祉タクシー仲間の「トータルナーシングサービス」下川様が引き受ける業務でしたが通常業務と重なり承れないので当社が代行を頂きました。ご依頼頂いたのは、静岡県熱海市で看護師在籍の介護タクシー、「伊豆おはな」様からです。

 今回の移送の目的は、目的地の施設近くにお住まいのご家族様が中心となって、ご利用者様をみていかれる様でこの搬送に至ったようです。遠方に親御様がいらっしゃる方には参考になると思います。

 搬送行程は、下記の通りでご指示頂きました。(一部省略)

   ①伊豆おはな様・搬送元の病院を出発 8時30分
             ↓
   ②JR熱海駅へ到着。降車後ホームへ 10時~
             ↓
   ③10時42分 熱海駅→名古屋駅 12時8分
             ↓
   ④博多駅方面へ乗り換え・名古屋発 12時13分
             ↓
   ⑤15時33分 博多駅到着    
    移乗・引き継ぎ事項確認 出発  16時
             ↓
   ⑥目的地施設到着         16時30分

 実際の搬送でも行程通りに事は進み、順調であったようです。添乗いただいた看護師様が移送中に食事介助・排泄・体位の調整など細やかに対応して頂いたようです。搬送の行程の進捗状況は代表の河瀬様・看護師様より詳細に情報提供を頂いたおかげで博多駅にてお迎えの際もとてもイメージがしやすかったです。これには脱帽しました!
 搬送の出発は8時30分ですが、実際に作業を開始(回送)するのは朝6時30分位からですのでかなりハードな移送です。この行程がすべてうまくいく為にはこの手の経験になれていなければうまくいきません。長い行程によりご家族様・利用者様は当然ながらお疲れになります。
駅員様にはいつもの様にスロープの設置と案内をお願いし、静岡から持参された車椅子より、当社の車椅子への移乗を行い定刻より5分程早く出発しました。
到着するとご家族様、施設の方が暖かく迎えて下さり、皆さんとても嬉しそうに見えました。     

  今回ご依頼を頂いた、「伊豆おはな」さまのサイトです。
https://www.facebook.com/株式会社伊豆おはな-482034675213009/?fref=ts

(更新日: 2017年08月22日