こんにちは。

投稿日:

こんにちは。日々の生活に追われると、大切な家族にしてあげられる時間も取れませんね〜特に車椅子や寝たきりとなってしまわれては。

そんな中、今日も施設から、車椅子ご利用の方の帰宅のお仕事をいただきました。この方は定期的にご利用いただいているのですが、今日は少し様子が違いました。「亡くなった主人に桜の花を添えたいから、枝を切って来て欲しい。」施設スタッフ様にお願いしていらっしゃいましたが今日の業務は既に始まっているようでスタッフ様も直ぐに動けず

若干認知症のあるこの方はどうしても欲しいようで、「枝を持ってきてくれないと動かない」オーラ全開です。

「じゃあ、私が代わりに切ってきましょう」
というわけで施設スタッフ様に許可を得て、広大な庭に咲き始めた桜の枝を切ってからお持ちしました。車の中はほのかに良い香りに包まれ、ご利用者様も喜んでいただいたようです。

お花見🌸も兼ねた外出となりました。ご利用いただき、ありがとうございました。

民間救急らかんでは、春の行楽シーズンでの外出支援も行なっております。車椅子、寝たきりの方はもちろん医療行為が必要な方まで対応致します。

(更新日: 2017年07月08日