今日は搬送レポートではなく外出支援についてのお話です。

投稿日:

今日は搬送レポートではなく外出支援についてのお話です。

 車椅子や、寝たきりとなった家族様と旅行したり、

お孫様の結婚式に参加したり、お墓参りに行けたら・・・

こんな思いを持たれた方はいらっしゃいませんか?

           ・ 
           ・  
           ・

 実は私たちも介護移送の従事者として外出支援の

可能性を広げたいと思い続けてきました。そんな中、

介護旅行を専門としている、

 「あすも特注旅行班」の大橋代表にお招きいただき、

説明会に参加させていただきました。

 「あすも特注旅行班」は、看護師・理学療法士・介護福祉士

で外出や旅行のプランニングから、当日のエスコートまでを行う

会社です。障害や病気によって外出をあきらめた方のサポートを

医療職ならではの観点で適切に対応してくれます。

 介助が必要なご家族を外出に連れていく際にもたれている

    不安要素の、

    移動手段
    トイレ
    食事
     ・
     ・ 
     ・ 
 などの不安を解消してくださいます。

 
 なぜ、勉強しに行ったかと申しますと、

私は個人的に「旅行大好き人間」です。

国内旅行はもちろん、海外旅行も好きです。

 「それを移送業務に取り入れられたら・・・」
 「旅行好きだがあきらめかけている人がいたら・・・」
 「自分も同行できたら楽しいのでは・・(笑)」

なんて思いがありました。

 「あすも特注旅行班」さまは、北は北海道・南は沖縄まで、

海外ではヨーロッパまで!介護を必要とする方の旅行実績を

お持ちです。今後はこのような外出支援にも力を入れていけたらなあ

とよい刺激をいただいた一日でした!

 「あすも特注旅行班」様のサイトは、こちらです↓
http://asumo.fukuoka.jp/

(更新日: 2017年07月08日